Loading...


会則(規約)

会則(規約)


川口味の達人・男の料理クラブ 」通称「ケテック」
KAWAGUCHI TASTE & EXPERT COOKING CLUB
略称「K.T.E.C.C」規約
平成12年3月5日制定・平成16年4月4日改訂
平成17年4月4日改訂・平成18年4月2日改訂
平成20年4月6日改訂・平成21年4月5日改訂
第1条 本会は、 KAWAGUCHI TASTE&EXPERT COOKING CLUB と称し
略称「K.T.E.C.C(ケテック)」。 事務所を会長宅に置く。
第2条 本会は、会員相互の親睦を図り乍ら食文化の向上を目指し、地域社会に貢献する。
第3条 本会の入脱会について。
新規入会は役員会の議を経て決定する。
退会は本人の意志に従う。
第4条
本会は、第2条の目的を達成する為に次のことを行う。
1)会員の親睦及び相互扶助に関すること。
2)地域社会への貢献に関すること。
3)会員相互の親睦増進に関すること。
第5条
本会には次の役員を 定める。
相談役と 顧問 若干名、会長1名、副会長若干名、会計1名、
会計監査1名、
「任務」
・相談役と顧問は会長の相談を受ける。
第6条
本会の役員選出について。
1)役員の選出は、 会員同士互いの話し合いで決める。
2)役員の任期は1年とし、再選は 妨げない。
 尚、任期中途に就任した役員の任期は残存期間とする。
第7条
役員任務は次の通りとする。
1)会長は、本会を代表して会務を統括する。
2)副会長は会長を補佐し、会長が会務の遂行が不可能な時はこれを代行する。
3)会計は、 出納実務一切 を担当する。
4)会計監査は、会計記録の正否を 監査 証明する。
第8条
本会会議は、総会及び役員会から成る。
1)総会及び役員会は会長が招集する。
2 )総会は4月に開催、役員会は原則6.月、9月、12月、3月の例会後に開催する。
但し、会長の判断で必要と認めた場合は、臨時に役員会を招集出来る。

第9条 本会の経費は、会費及びその他の収入で充当する。
第10条 本会に新規入会希望の方に、1回の例会見学参加を認める
第11条 本会の会費は月額2,000円として、4ヶ月分8,000円を一括納入する。
会費納入月は4月、8月、12月の年3回とする。
新規入会時に入会金1,000円を納入する。
退会時の納入済み会費は返却しない。
第12条 本会の会計年度は、4月1日から翌年3月31日とする。
第13条 会計担当者は、 経年度後に収支決算書を作成し 総会に報告する。
第14条 本会には次の帳簿を備える。
会員名簿、会費徴収簿、金銭出納帳、記録簿、その他必要な帳簿。
第15条 規約改訂の必要生じた時は、役員会の議決を経て総会に計り決定する。
第16条 この規約に定められていない事項については、役員会に計り決定する。
第17条 この規約は、平成21年4月5日から施行する。
*附則
1) 会員に対する弔慰金は、役員会の議を経て決定する。
2 K.T.E.C.Cは、会員に対しスポーツ安全保険に加入する。
保険料は会費に含み、この保険には、保証金、賠償責任保険、共済見舞金があり、
保証の詳細は適用基準に準ずる。

3 )班の編成について。
会員相互の親睦の趣旨に従い、随時班の再編を行える。
各班に班長を置き、班長は班員の出欠を把握し、班員交互に例会日誌を会に提出する。

4) 当番班を作る。当番班は、例会終了後、先生と翌月の食材を相談の上、食材依頼書を
作成して指定業者に発注する。

5) グルメの会・新年会の会費補助は、1名2000円を限度にする。